阿弥陀仏の高みから自らを見つめる